【脱・失敗】fx初心者が失敗する理由【単純明解です】

【脱・失敗】fx初心者が失敗する理由【単純明解です】

 

fx初心者
fx初心者

fxってよく耳にするけど、どんな投資方法なのかな?へたに初心者が手を出して失敗しないか心配だな…

今日はこんな疑問に答えていきます。

本記事の内容

  • fx初心者が失敗する理由がわかる。
  • fxで失敗しないコツがわかる【fx初心者だからこそおすすめのトレード手法を紹介】

 

のんパパ
のんパパ

こんにちは!過去にロスカットで絶望した経験のあるのんパパです。これからFXを始める初心者には、決して僕と同じような苦い経験をして欲しくないです。そんな想いからこの記事を書いています。僕はfx歴5年で、成功率6割超の独自fx投資ルールを確立する事ができました。記事の信頼性として、一部実際の取引画像を載せておきます。

※記事の信頼性として、実際のFX取引画面を一部お見せしますね(写真は1lot取引)↓

出典:DMM FX口座取引画面
5710円の利益が出ているのが確認できますね。これは、環境認識=中長期足の動向分析ができていたからなんです。詳しくは続きの記事をご覧下さい。
スポンサーリンク
Category

fxで初心者が失敗する理由

あなたがFXを始めようと思ったきっかけは、レバレッジ効果でてっとり早く資産を増やしたいからではないでしょうか?
だとしたら、あなたはおそらくFXでは勝てないでしょう。
その理由について、FX初心者がやってしまいがちな5つの過ちについて具体的に解説していますのでFXで失敗したくない方は最後まで必ず読んでくださいね。

失敗あるある① fxをギャンブルにしてしまう

FXとは「Foreign Exchange」の略称です。 一般的に「外国為替証拠金取引」を指し示す用語です。fxでは最大25倍までのレバレッジ取引が可能です。

初心者は、いきなり高いレバレッジ(ハイレバ)で取り引きしようとして痛い目をみるパターンが多いです。これは、ギャンブル行為としか言いようがありません。

 

僕も過去に少ない証拠金で無茶な全力買いや全力売り注文をして損切りできずにロスカットさせられてしまった苦い経験があります。

ロスカットとは、証拠金維持率が100%を下回り強制決済されてしまう事です。記憶に新しいリーマンショックでは、短期間に十数円以上の値動きがありロスカット者が続出したのは有名な話です。

手っ取り早く稼ぎたい心理はわかりますが、初心者のうちは最も少ない額でのトレードに徹して小さな成功体験をたくさん積み重ねる事に集中して下さい。ちなみに、レバレッジは証拠金維持率で調整が可能です。

皆さんには、僕のような苦い経験をして欲しくないので余裕ある証拠金での取引をするようにして下さいね。

失敗あるある②: 成行まかせの注文しかしていない、またはできない、知らない

過去の僕がまさにこれでした。

指値や逆指値注文とか言われてもちんぷんかんぷんで、とりあえず成行まかせにポジっては放置を繰り返していました。

今なら絶対にしないであろうトレード方法ですね。

成行注文が悪いとかではないのですが、常に為替の変動を注意深く観察しなければならない為、神経がだいぶやられます。

人間精神的疲労が蓄積してくると、ヒューマンエラーが増加し、損失額が増大します。結果、冷静沈着なトレードを行うことが困難になってきます。

相場慣れしたプロのトレーダーならともかく、FX初心者の多くはこれに耐え切れず離脱してしまうのです。

失敗あるある③ 為替の変動に耐えられず一喜一憂してしまう

FXのトレードでは、市場心理を読みながら淡々とトレードする能力が求められます。
よくありがちなのが、勝ってるときは、「この調子で大勝ちしてやる」といった心理状態でも、負けが続くことで、心理的な焦りが生じて「早く負けを取り返さなければ」といった心理状態になりがちです。
こうなってくると、負けがさらなる負けを呼び込む負の連鎖モードに突入します。

失敗あるある④ 怖くて損切りできない

FXトレードで最重要ポイントと言っても過言じゃないですね。

FX初心者は、これが出来ずに損失を拡大させてロスカットをくらってしまうことが多いです。

なんせ、昔の僕がまさにこれでしたから。

人間という生き物は、お金が増える喜びよりも減る恐怖の方が上回る生き物なので、生物学的にも損切りに対する心理的抵抗が強いのでしょう。

コツコツ利益を積み重ねても、損切りできないと、ドカーンとやられてしまうわけです。

 

失敗あるある⑤ 目の前にある茂みしか見えていない

FX初心者は、短期の時間軸に固執してしまう傾向があります。

環境認識とも言われますが、1分足や5分足の相場(目の前の茂み)にばかり目がいってしまうと、30分足や1時間足など相場全体(森)の方向性を見落としてしまいがちです。

FXで勝てるトレーダーは、皆必ず常に森を認識しています。

森を認識しないことは、コツコツドカーンをしてしまう初心者トレーダーに多いパターンです。

失敗あるある⑥ 経済指標に乗っかろうとして大失敗

世界経済の動向に詳しい(いわゆるファンダメンタル分析に長けている)人なら良いのですが、経済のいろはも何もわからないFX初心者が経済指標に乗っかろうとして、返り討ちにあうパターンがほとんどです。

経済指標発表直後は、相場の波が荒く注文も弾かれてしまう事なんてザラにありますし、短期間に損切りを繰り返して大負けしたりするリスクだってあります。

 fxで失敗しない為のコツ

FXで失敗しない対策① 資金に十分な余裕を持たせる

証拠金維持率に余裕を持ったトレードを心掛けましょう。

具体的には、常に10円の相場変動がきたとしても耐えられる証拠金管理を徹底しましょう。過去リーマンショック時は一瞬で7円の相場変動が起きた為、トレーダーの多くが強制決済(ロスカット)をくらいました。

必要証拠金を算出した上で、総額どれだけの資金が必要か考えてみましょう。

必要証拠金=基準レート×取引数量÷レバレッジで算出することができます。例えば、ドル円で1lot取引をする場合で考えてみましょう。140円(2022年9月現在)×10000通貨÷25=56000円の証拠金が必要になります。1lot取引の場合、相場が1円変動すると1万円の損益が発生するので、最低でも16万は必要という計算になります。

fxを投資にするかギャンブルにしてしまうかはあなた次第だということを意識して下さい。

FXで失敗しない対策② 指値、逆指値指定で注文する癖をつける

成行注文では、相場の変動に合わせて買い(ロング注文)や売り(ショート注文)を行います。

これは、相場慣れしたトレーダーならば、相場の急な変動があったとしても柔軟に対応できるでしょうが、FX初心者にはまず無理でしょう。

おすすめは、あらかじめ自動的に買いや売り注文を設定しておき、同時に決済価格も設定しておく事です。

慣れないうちは、最初こそ頭が混乱してしまうと思いますが、これを初心者のうちから行っておくことで、後々トレーダーとしての成長度合いに大きな差が生じることでしょう。

 

FXで失敗しない対策③ 為替が変動しても焦らない

人間得よりも損失に弱い生き物ですから、予想とは逆に為替が変動すると脳内パニックを起こして、焦り買いや焦り売りをしてしまいがちです。はっきり言ってこれをしているうちは一生勝てないでしょう。

多少の相場変動は為替相場につきものですから、冷静沈着でいられるメンタルが必要です。

その為には、トレーダーの心理分析、先の相場予測及び相場慣れによる自信が必要です。

初心者のうちは、何度も何度も試行錯誤を重ねて諦めずトレードを行なってください。繰り返すうちに、徐々にトレーダーとしての感覚が培われてきますから。

FXで失敗しない対策④ 損切りする勇気を持て

FXでは、経済指標や要人発言などで予期せぬ相場変動が生じることがあります。

その様な場面に出くわしたら、迷わず損切りしましょう。

損失額が多少大きくたって、また取り戻すチャンスなんていくらでもありますから。

 

FXで失敗しない対策⑤ 茂みではなく森を見よ

FX初心者は1分足や5分足の動きにばかり目がいきがちです。

スキャルピング慣れしたトレーダーなら良いですが、初心者は目先の動きに囚われて大損失をくらうことが多いです。

実際、僕自身が経験しているので間違いないです。

あなたにあったトレード方法が確立されるまでは、短期足だけでなく中長期足の動きを注意深く観察する癖をつけましょう。

FXで失敗しない対策⑥ 経済指標発表直後は様子見する

経済指標発表直後は、相場の変動が激しいのでFX初心者は大損してしまうリスクがあります。

おすすめなのは、相場変動が少し落ち着いた頃合いからのトレンドフォローです。

まとめ

記事の内容をまとめると、FX初心者がトレードで失敗しない為にすべきことは

  • 資金に十分な余裕を持たせる。
  • 指値、逆指値指定で注文する癖をつける。
  • 為替が変動しても焦らない。
  • 時には損切りする勇気を持て。
  • 茂みではなく森を見よ。

 

これでおしまいです。

 

トップページに戻る≪

コメント一覧 コメントをどうぞ

タイトルとURLをコピーしました