【チャンス到来】仮想通貨2021バブル予測!

【チャンス到来】仮想通貨2021バブル予測!

 

複業と税金が気になる中年サラリーマン
2021仮想通貨バブルが気になる中年サラリーマン

最近、仮想通貨市場が随分賑わってるみたいだけど、一体何があったんだろうか?

こんな疑問を解決します。

✔︎ 記事の内容

  • 仮想通貨2021バブルが来る理由を解説
  • おすすめの仮想通貨取引所を紹介
のんパパ
のんパパ

こんにちは!のんパパです。2017年より仮想通貨投資を行っている僕が分かりやすく解説します。

 

 

スポンサーリンク

仮想通貨2021にバブルが再来する理由

複業と税金が気になる中年サラリーマン
2021仮想通貨バブルが気になる中年サラリーマン

仮想通貨市場が今になって再び賑わっている理由を教えて。

のんパパ
のんパパ

わかりました。それではテクニカル、ファンダメンタルそれぞれの観点から説明しますね。

仮想通貨2021バブル予測【テクニカル的観点】

2017年バブル崩壊以降、3年続いていた長期下降相場を上抜けた。

2019年より長らく続いていたレンジ相場ですが、2020年10月に上昇トレンドに転換しました。トレンドの波は始まったばかりです。今後の動きに大注目です。上図の青で囲った部分をご参照ください。

2019年ビットコイン最高値150万円を上抜けた。

出典:コインチェックのビットコイン価格推移

2019年のビットコイン最高値150万円を更新できた事は、レンジという暗く長いトンネルからようやく抜け出したようなもので、上昇トレンド入りのサインです。

2017年ビットコイン最高値240万円を更新する可能性が高い

2020年11月26日現在、ビットコイン価格は200万に迫る勢いです。2017年ビットコイン最高値である240万円も十分射程圏内に入ってきました。年末には200万を突破して、来年には爆上げの可能性も十分考えられます。

 

複業と税金が気になる中年サラリーマン
2021仮想通貨バブルが気になる中年サラリーマン

ビットコインが過去の最高値を超えたらどうなる?

のんパパ
のんパパ

仮想通貨は青天井ですので、上昇トレンドで暴騰する可能性が高いです。投資家の間では、最終的にビットコインは1億まで跳ね上がると強気予想している人もいます。

 

 

仮想通貨2021バブル予測【ファンダメンタル的観点】

ビットコイン3回目の半減期が完了

3回目の半減期により、マイニング報酬が6.25BTCまで減少しました。マイニング請負業者が撤退し採掘量が減少。結果ビットコインの付加価値が上昇しました。
マイニングとは、ビットコインを採掘する作業の事で、主に中国企業が多く参入しています。10分間に1BTCが自動採掘される仕組みで、4年に一度到来する半減期によりBTC報酬が減少する為採掘量も減少。結果、BTC付加価値が上昇していきます。
半減期 マイニング報酬 ビットコイン価格
2012年11/28 25BTC 半減期〜1年で120倍
2016.7月 12.5BTC 半減期〜1年半で34倍
2020.5月 6.25BTC 半減期〜◯年で◯倍

出典:半減期とBTCマイニング報酬及びBTC価格推移

ちょうど来年の5月で3回目の半減期から1年になるので、そこに合わせて仕込むのもありですね。

上場企業による仮想通貨投資が活発化


国内外を問わず、多くの有名企業がこぞってビットコイン投資に本腰を入れて参入してきています。結果、仮想通貨業界全体の賦活化をもたらし、新たな企業や新規個人投資家の参入が増えてきています。

有名どころで言えば、GMO、DMM、SBI、みずほフィナンシャルグループ、ゆうちょ銀行、HISなど。

仮想通貨の話題がネットで取り上げられてきた

出典:2017年コインチェックのCMより。

 

大物芸能人や芸人、アーティストなどによるCM宣伝やSNSを通じたアピールに触発され、仮想通貨投資に参入する個人投資家が増加する事が予測されます。

最近では、bitFlyerが人気女性アイドルグループ乃木坂46のエースである齋藤飛鳥さんをイメージキャラクターとして起用。テレビCM を2020年6月24日から開始したことを発表しています。

【今なら間に合う】国内におけるおすすめの仮想通貨取引所を紹介

2021年、仮想通貨バブルが再来する可能性が非常に高い事を知ったあなたは超ラッキーです。

なぜならば、今仕込んでおけばまだ間に合うからです。

仮想通貨を買うには、まずは仮想通貨取引所に登録する必要があります。

実際どこの取引所に口座開設したらよいかわからない方におすすめの取引所は、コインチェックとビットバンクです。

コインチェックは、なんといっても取り扱い通貨の数が多いのが魅力です。

メリットは、一ヶ所の取引所で分散投資したい方に大変おすすめです。デメリットとしては、手数料が高めな点ですが、今から口座開設に要する時間を考慮すると開設しといて損はないです。

 

 

ビットバンクは、XRP投資におすすめです。令和2年12月12日、XRP保有者に対してsparkというトークンがXRPと同じ量貰えるイベントが控えています。

ビットバンクは、国内でsparkトークンをゲットできる可能性が高い取引所なんです。

 

まとめ

記事の内容をまとめると、

  • 2017年仮想通貨バブル崩壊後、長らく続いていた長期下降相場を上抜けた。
  • 2019年ビットコイン最高値150万を突破した。
  • 2017年ビットコイン過去最高値240万を突破しそうな勢いがみられる。
  • ビットコイン3回目の半減期が完了。
  • 大手上場企業による仮想通貨投資が活発化。
  • 仮想通貨に関するホットな話題がネット上で広まってきている。
複業と税金が気になる中年サラリーマン
2021仮想通貨バブルが気になる中年サラリーマン

仮想通貨市場は、これからが本番って事だね。よし、とりあえず取引所に登録してみるかな。

のんパパ
のんパパ

仮想通貨の今後の動向に大注目!これでおしまいです。

✔︎ 仮想通貨に関するまとめ記事はこちら↓

はじめての仮想通貨投資入門【ビットコイン、アルトコインの詳細と仕組みを解説】
今から仮想通貨を始めたい人に向けた投資入門記事をまとめてみました。すでに仮想通貨投資をしている人にも参考になりますのでご覧下さい。
タイトルとURLをコピーしました