【危険】仮想通貨の確定申告しないのはやばい!突然やってくる追徴課税の恐怖【面倒な計算はプロに依頼しよう】

【危険】仮想通貨の確定申告しないのはやばい!突然やってくる追徴課税の恐怖【面倒な計算はプロに依頼しよう】

 

30歳 男性
仮想通貨の確定申告をしてない男性

ちょっとの利益なら仮想通貨の確定申告なんてしなくたって大丈夫だよな?税務署も暇じゃ無いし、億り人ならともかくノーマークなはず…。

こんな疑問を解決します。

✔︎記事の内容

  • 【マジでやばい!】仮想通貨の確定申告をしてないのは危険すぎる話
  • 仮想通貨の確定申告計算はCRYPTACTに委託しよう【他社サービス比較あり】
のんパパ
のんパパ

こんにちは!のんパパです。2017年から仮想通貨投資を続けている僕が解説します。

取引記録をアップするだけで自動で税金計算【仮想通貨損益計算のCRYPTACT(クリプタクト)】

仮想通貨の確定申告をしてないのは危険すぎる話

突然ですが、仮想通貨をしているあなたに質問です。

あなたは、仮に仮想通貨投資で利益が出ていなくても、税金未納が発生しているかもしれないこと知っていましたか?

30歳 男性
仮想通貨の確定申告をしてない男性

俺の場合は、億り人に比べたらたいした利益出てないから大丈夫だと思うんだが…。

あなたがもしも、このような考えを持っているならば非常に危険です。

なぜならば、

確定申告をしないと税務署からいつかバレて莫大な追徴課税を請求される可能性があるからです!!

28歳 女性
仮想通貨の確定申告をした事のある女性

私の場合、自分で取引帳もちゃんとつけてるし大丈夫。

このように、損益計算と確定申告を経験したことがある人だとしても、

自分で計算できていたつもりでも、実は正しいルールをわかっていない場合が多く、 結果税金未納が発生しているかもしれません。

仮想通貨は、雑所得扱いであり、利益の多くは税金でもっていかれてしまいます。

 

確定申告の損益計算は非常に複雑なので、素人が一人でやろうとすると膨大な時間と労力が必要です。

CRYPTACTなら、確定申告の面倒な損益計算が、簡単10秒で、しかも無料でできるってこと知っていますか?

利用者数も業界No.1なんです。

面倒な仮想通貨の損益計算を全自動で【CRYPTACT(クリプタクト)】

仮想通貨の確定申告計算はプロに委託するのがベスト

仮想通貨の確定申告計算は、簡単10秒、無料でできちゃう「CRYPTACT」に委託しちゃいましょう!

年間取引量が100件までなら無料で計算して貰えます(101件以上は、取引量に応じて有料となります)。

他社比較して表にまとめてみました↓

CRYPTACT税理士A社B社
価格無料(100件から有料)100,000円〜無料(100件から有料)無料
税金計算のロジック開示(取引毎の損益確認可)開示非開示非開示
対応コイン数5002非開示非開示
対応取引所数435941
価格データ1分単位非公開日次価格1分単位
手間最小

比較表からも分かる通り、

  • 国内総合力No.1安心の損益計算サービス(対応取引所数、対応コイン数、対応取引種類数、国内ユーザー数)

  • 業界随一の正確な計算(1日の平均価格ではなく、1分単位での価格データを保持しているため正確な損益が計算可能。)

 

  • 迅速かつ手厚いカスタマーサポート(仮想通貨取引に精通したスタッフが対応。3営業日以内に返信。)

 

  • 税理士も使用しているから安心!最新の税法にも対応している。(国内30以上の税理士法人と契約済みです。)

     

  • 損益計算は、取引履歴をアップするだけの簡単自動解決!

 

実際にどんな感じか知りたい方の為に、今ならお試し無料体験もできるみたいです。
\業界総合No.1、簡単10秒!無料でOK!/

取引記録をアップするだけで自動で税金計算【仮想通貨損益計算のCRYPTACT(クリプタクト)】

まとめ

もう、仮想通貨の確定申告で頭を悩ましたり、追徴課税に怯えて暮らす必要もありませんね。

これでおしまいです。

面倒な仮想通貨の損益計算を全自動で【CRYPTACT(クリプタクト)】

✔︎ 仮想通貨のまとめ記事はこちら↓↓

はじめての仮想通貨投資入門【ビットコイン、アルトコインの詳細と仕組みを解説】
今から仮想通貨を始めたい人に向けた投資入門記事をまとめてみました。すでに仮想通貨投資をしている人にも参考になりますのでご覧下さい。

トップページに戻る≪

タイトルとURLをコピーしました