【超簡単】フェイスシールドの作り方!【100均でOKです】

新型コロナ
スポンサーリンク

【超簡単】フェイスシールドの作り方!【100均でOKです】

 

フェイスシールドを自作したい中年
フェイスシールドを自作したい中年

フェイスシールドを簡単に作る方法が知りたいな…できれば材料も安くすませたい

こんな悩みを解決します。

☑︎記事の内容

  • フェイスシールドに必要な材料がわかる【激安です】
  • フェイスシールドの作り方がわかる【超簡単です】

医療現場で働いていて、実際に手作りフェイスシールドを使用している僕が解説します。

人気 【新型コロナ】医療用マスクを長持ちさせる方法!おすすめは〇〇です。

 

スポンサーリンク

フェイスシールドの材料

結論から言うと、

百均で全て揃っちゃいます。

 

購入するものは、

  • A4サイズのソフトカードケース
  • 型取り用紙シート
  • 強力両面テープ
  • カチューシャ
  • 隙間テープまたはスポンジ

合計金額は、440円〜550円

安いですね!

それでは実際の作り方をみていきましょう。

 

フェイスシールドの簡単な作り方

作り方は超簡単です。

まずは、A4サイズのソフトカードケースを用意します。

 

下の写真のように、型取りをすると見栄えが良くなります(顔の大きさに合わせてカットして下さい)。

 

実際にハサミでカットしたら、こんな感じで可動性の確認をしてください。

 

シールドの上部に両面テープを貼り、その上にカチューシャを貼り付けます。

 

カチューシャの内側に隙間テープやカットスポンジを貼り付ければ完成です!

 

 

完成品がこちらです。

スポンジを付けていますが、取れやすいのでテープで簡易的に補強しています。

 

カチューシャ型のフェイスシールドは、可動性に優れていることがメリットですね。

 

人気 【警告】新型コロナに感染するよりも恐いこと!【死んでからでは遅いですよ】

 

まとめ

カチューシャ型のフェイスシールドの超簡単な作り方をおさらいすると、

  1. A4サイズのソフトカードケースを顔サイズにカットする。
  2. シールドの上部に両面テープを貼り、その上にカチューシャを貼りつける。
  3. カチューシャの内側に隙間テープ又はカットスポンジを貼りつけて完成。
万が一に備えて作ってみて下さい。

これでおしまいです。

 

タイトルとURLをコピーしました